まつ毛育毛剤人気

まつ毛育毛剤の効果

 

まつ毛育毛剤人気のルミガンについて詳しく調べてみました。

 

まつ毛育毛剤人気のルミガンはは実際にどのような薬でしょう。
成分名は「ビマトプロスト」と言いまして、アメリカで緑内障の薬として開発していました。
この薬の開発中にまつ毛が伸びてきたと言う人が沢山出てきて、緑内障の薬ではなくまつ毛育毛剤ちして発売されるようになりました。
発売元は、アメリカのアラガン社という製薬会社で、2008年12月にFDA(アメリカ食品医薬品局)より、「まつ毛を濃くする薬」として正式に医薬品として認可されました。

 

商品名はラティッセと言う名前でアメリカでは発売されました。

 

それ以前に存在していたまつ毛育毛剤は、薬ではなくただの美容液がほとんどで、実際にまつ毛の育毛効果は期待できるものではありませんでした。

 

ですので、現時点でまつ毛育毛剤として医学的にまつ毛が育毛する事が保障されているのは、このルミガンだけになります。
下の写真は実際にルミガンを使用してその違いを見せてくれています。

 

★ルミガン使用前と後

ルミガン使用前後

 

ルミガンの主成分ビマトプロストは毛周期の成長期延長・毛包の刺激・メラニン生成の活性化といった、なんかとても効果がありそうな事がわかってきたようです。
その後の調査で、まつげの長さが25%、密度が106%、色の濃さが18%アップするという結果も出ているそうです。すごいですね!

 

まつ毛育毛剤人気のルミガンは、薬でありますので簡単にドラッグストアーで購入することはできません。
基本的に医者の処方箋が必要で、実際に眼医者に行ってもこの薬を置いてある眼医者はほとんど存在しません。

 

では、どうやってこのルミガンを購入すればいいのかと言いますと、個人輸入と言う方法で海外から購入することができます。

 

■医薬品等の個人輸入について

 

ルミガンはネット通販でものを買うような感覚で簡単に購入できますので、便利です。
ですが、怪しいショップも存在している事も事実でしすので、安いからと自分で勝手に選んだショップで購入するのは危険です。
当サイトでも安心して購入できるショップをご紹介しておりますので、是非そちらをご覧ください。

 

又、ルミガンにはジェネリック医薬品もすでに出ていますので、それを使用しますとかなりお安い値段で済みます。
ルミガンのジェネリックはケアプロストを言います。

 

ルミガンなどを塗るときに使用するアプリケーター(専用の刷毛)は商品にはついていませんので、別途購入が必要ですから購入し忘れないようにしてください。

 

私と同じような悩みを持っている方は即下記のボタンをクリックして詳細を見てみましょう!!!値段に驚きますよ!